>

ネットスーパーで買い物をしよう

必用な人達

便利だから利用する、というニーズだけではなく、やはり自宅まで持ってきてくれるサービスが「必要」な人たちがいます。
外出が難しい人達です。
病気で寝たきりの人や、体が不自由で外に出ることが困難な人、外出するだけでも大変なのに、重い荷物を持って帰ってくることが大きな負担になるお年寄りなどにとっては、とても大切な生命線ともいえるサービスです。
お米や洗剤などの必要な重いものや、トイレットペーパーやおむつといったかさばるものも、玄関まで持ってきてもらえれば助かりますよね。
また、買い物自体は問題なくても、時間が取れない共働き世帯も重宝するサービスです。
支払いもカード決済ができるところが多いため、現金のやり取りが煩わしいと感じる人にも安心して利用することができます。

定期利用と都合利用

買い物はほとんどネットスーパーで済ませる、という人と、たまに利用する人がいると思います。
定期的に利用する人の多くは、大体週に1回か2回注文することが多いのではないでしょうか。
一週間分の食材を一度で買って、後で足りないものを買い足すスタイルです。
たまに利用する、という人は、例えば小さい子供が病気で買い物に行けない、ママ自身が病気で寝込んでいる、といった時に利用があると思います。
大手ネットショッピングサイトように定期的に利用することで商品自体の値段が安くなることはあまりないようです。
自分の利用スタイルを見つけて、自由に買い物をすることができるのが、ネットスーパーの良いところでもあります。
便利に使うというのは、そういうことですよね。


この記事をシェアする